ハンター紀行 2006年06月
FC2ブログ

イタリアの恐るべき底力

2006.06.27 (Tue)
W杯決勝T:イタリア、劇的PKで8強入り 豪州惜敗


いまだ感動の余韻が残る。

誰もが延長を見越していた試合で、
1人欠けたイタリアが奇跡を生んだ。

ロスタイム あと1分 
グロッソ のドリブルで捥ぎ取ったPK

後半30分で投入された 王子トッティーの一撃


イタリア 1 × 0 オーストラリア

ブラーボ!
。・゚・(ノ∀`)・゚・。 カンドーシタ

スポンサーサイト



【編集】 |  02:14 |  FIFAワールドカップ2006  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

イングランド 1 × 0 エクアドル

2006.06.26 (Mon)
えーあれだけ大口叩いて、ブログ書いた後に安心してちょっと横になったら連日の睡眠不足と疲労感で速攻で朝の7時までぐっすりと眠ったジンです。
このオチャメさに若い女性ファンがまた3000人くらい増えたとの情報らしいです(うそ)。

んで、すっかり睡眠不足も解消され、先ほど撮って置いたビデオで試合内容を確認したんですが、エクアドル強いですね。

はっきりいってベッカムの芸術的フリーキックのあとには霞んでしまいましたが、あの得点まではイングランドサポーターもここで敗退の文字が浮かんでは消えていたでしょう。
まあ結果オーライで次はポルトガル戦です。

まあ3人は主力を欠くので余裕で抜けていくと見ています。
が、これはワールドカップ。
どんな魔物が住んでるかは分かりません。
とりあえず祈るような気持ちは変わらず応援していきたいと思います。

(まあ、オイラが見ないから勝てたとかあり得るんであまり突っ込みはしないでちょ)

⊂( ⊂(´_ゝ`)

【編集】 |  23:50 |  FIFAワールドカップ2006  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

カッコいい大富豪になるには

2006.06.26 (Mon)
世界2位の富豪、4兆円超寄付 ゲイツ氏の財団などへ

  世界第2位の富豪とされる米投資家
  ウォーレン・バフェット
  (75)は25日、同1位のビル・ゲイツ・マイクロソフト会
  長の夫妻による慈善財団などに合計で約370億ドル(約4兆
  3000億円)分の株式を寄付すると発表した。個人資産の約
  85%にあたるとみられ、ロイター通信によると米国の寄付金
  額の記録としては過去最高となる。


大金持ちは必ずと言っていいほど慈善活動を行っている。慈善活動にも2つの性格があって、1つは純粋なボランティア精神で世界の暗闇に光を当てるもの。もうひとつは財力を注ぎ込む見返りを計算ずくで、財力以上の権力を築くさらなる欲望のためとが考えられる。

この記事を読んで素直に ウォーレン・バフェット氏は前者だと納得した。それは世界最大の基金設立で両氏とも文句なく世界1,2位のお金持ちなのでもう誰かに勝つ必要がないこと、もともと彼とビル・ゲイツは家族ぐるみの仲で、しかも彼の寄付する先ビル&メリンダゲイツ財団(Bill & Melinda Gates Foundation)は過去の因縁を振り払うために本気で取り組んでいるに違いないと感じていたのでそういった絆による資金提供だと僕は思っている。
しかもこの基金への提供はゲイツ夫妻のどちらかが生きていないと行われない契約となっているらしく、完全に友情でつながっているものと考えさせられてしまう。

この財団は元々はメリンダ・ゲイツ夫人が財産管理を行っており、寄付をする際の検査は厳格に調査していると公表している。彼女は「世界で最も影響力のある女性100人」の第10位にも選ばれた(2005/7/28)。

まあ僕もいつかはこんなカッコいい事やってみたいですね。ちびちび奢ってってるくらいじゃとても人間として大成できないだろうなぁ。
さて、まず大金持ちにならなくては。
(。・x・)ゝ


(参考)
『ゲイツ基金』は3兆円超

ゲイツ氏の「引き際」はMS復活ののろし?
【編集】 |  23:49 |  【狩】ニュース  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

イングランド × エクアドル 6/25 24:00

2006.06.25 (Sun)
サッカーW杯:英独のサポーターが衝突、378人拘束

  衝突は、決勝トーナメント初戦のドイツ対スウェーデン戦
  (ミュンヘン開催)の終了後に起きた。警察によると、
  広場に集まっていた約500人の英国人サポーターの近くを、
  対スウェーデン戦勝利を喜ぶドイツ人サポーターが通りかかり、
  にらみ合いに発展、双方が殴りかかって乱闘になった。
  拘束者の大半は英国人で、24日夜にはほとんどが釈放された
  という。


キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!これでこそヨーロッパで行われるW杯!!!
これでますますこん夜 24じのイングランド戦はもう
うりゃうりゃだぜー!

寝ません。
明日は死んでます。
白く立ち上がるゾンビと化してますので、
気づいた人はフォローよろ!

;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
【編集】 |  22:15 |  FIFAワールドカップ2006  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

強きものが勝ち、弱きものが去ったW杯予選

2006.06.24 (Sat)
16強出そろう サッカーW杯-asahi.com


W杯決勝トーナメント -Yahooスポーツ

すごいカードになりそうでものすごくドキドキしてます。
イングランド優勝は僕の願いでもありますが、その前にブラジル×フランスで勝ったほうとのカードがありそうだし、ポルトガル×オランダっていうのもすごすぎて見逃せない!あと意外とオーストラリア行っちゃうんじゃないの?っていう思いもあるので、これからがまさにW杯の真骨頂を見せ付けられそうでうれしいです。
(σ ̄ー ̄)σニヤリ


韓国敗れ、アジア勢は1次リーグで全滅

まあ日本も韓国も4年後を見据えよう。
課題が残るってことはそれだけ強くなれる幅があるってことだ。落ち込む暇なんて無い。
【編集】 |  13:42 |  FIFAワールドカップ2006  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

慰霊の日 6/23- 沖縄

2006.06.23 (Fri)
戦後61年平和胸に/慰霊の日 -沖縄タイムス

  「慰霊の日」の二十三日、県主催の沖縄全戦没者
  追悼式が、糸満市摩文仁の平和祈念公園で開かれた。
  県内外から約四千五百人の遺族らが参列。
  六十一年前の悲惨な戦争で命を失った二十万人余の
  み霊に祈りをささげた。
  小泉純一郎首相は昨年に続き参列した。


まず「慰霊の日」6/23に沖縄の戦闘は終結していない。23日は沖縄戦の司令官であった陸軍司令官牛島満大将をはじめとした司令部が自決した日ということに起因して(本当は22日という話らしい)、それが第32軍の行っていた組織的戦闘の終結をもたらしたことをもって、さらに本土の安保ディが23日ということにかぶせたためという意見も。

司令部の壊滅を知らずに生き残っていた小部隊は9月7日に降伏文書への調印が行なわれるまで戦闘を続け、死傷者を出していたという。
つまり本当の戦闘終結はこの9月7日であると言われているが、この日は「市民平和の日」と制定されている。


  本年新たに五百八十八人の戦没者が刻銘される
  「平和の礎」。国籍を問わず約二十三万人を刻んだ礎では、
  多くの人々が失った肉親や友人の名前を指でなぞり、
  花や線香を手向けていた。


沖縄戦では二十数万人が戦死したと言われている。どうやって推定したのか知って私は唖然とした。戦前の人口引くことの戦後の人口である。 -極東ブログ

finalvent氏によれば沖縄戦の戦闘資料がほとんど見当たらないだけか、未だに遺骨のすら拾われていない地域もあるとのこと。
それを思ったら今朝みのもんたと共に出ていたニュースを思い出したので流れでソースを引っ張り出してみた。


沖縄返還「密約」/“身内”証言、政府追い込む

  政府がひた隠しにしてきた沖縄返還の「密約」を、
  対米交渉の中枢にいた吉野文六・元アメリカ局長
  (87)が政府関係者として初めて認めた。

  「協定の中身を明らかにしなかった政府の姿勢が、
  今の沖縄問題を解決困難にしていることを考えれば、
  現役の議員は心して政府を追及しなければならない。


これは2006/2/9の記事だが、こういったことが明るみになるにつれて沖縄戦の情報開示に関しても何かしらの政府の意向があるのではないかと勘ぐってしまう。
そして戦死者に関してなぞめいた言葉を見て目が離せなかった。


  私はたぶん、その真相を知っているが、ここには書かない。
  「平和の礎」に行って調べれば誰でもわかる。

  沖縄戦は知れば知るほどわからなくなる。-finalvent

沖縄に行ったら是非に調べてみようと思う。
【沖縄と4/28】-ハンター紀行
【編集】 |  23:14 |  お勉強  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

日本 1 × 4 ブラジル 後半

2006.06.23 (Fri)
ジュニーニョのすんごいミドル..

ロナウジーニョ→ジウベルト 乙


ロナウドぉぉぉぉぉぉおおお! 2点目


もう入力するのがつらい..
【編集】 |  05:11 |  FIFAワールドカップ2006  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

日本 1 × 1 ブラジル 前半

2006.06.23 (Fri)
ネ申..._〆(゚▽゚*) 


三都主→玉田

と思ったのも束の間またもやロスタイム

シシーニョ→ロナウド ヘディングトスアタックで

(((´・ω・`)カックン…


まあ試合内容は悪くない。ブラジルがもっと怠けると思ったら意外にマジ攻撃が続くんであせる。よく凌いでるよ川口は。
【編集】 |  04:41 |  FIFAワールドカップ2006  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

こう思ってたら生活はうまく流れる

2006.06.22 (Thu)
女は 体が複雑、気持ちは単純、言葉は煙幕。


男は 体は単純、気持ちは複雑、言葉は棒読み。



えっ、何か?
【編集】 |  22:06 |  【狩】独り言  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

一緒に戦った礼儀として青きサムライ達を見届けようか

2006.06.22 (Thu)
3:30には起きたいからもう既に寝るモード。
クロアチア×オーストラリアも15分違いくらいだから、みのもんたの寝起き顔とともに結果がわかるでしょう。
とりあえずおやすみなさい。
【編集】 |  20:36 |  FIFAワールドカップ2006  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

陸自2年半の活動は

2006.06.21 (Wed)
2003年12月に小泉純一郎首相が下した自衛隊のイラク派遣決定は首相自身だけでなく、日本全体にとって重いものだった。-社説・春秋より」

当時僕はこのまま日本が世界戦争の渦へと巻き込まれていくような不安感を漠然と抱いていたことを思い出す。そのまま加速して憲法改正-徴兵制導入-戦争突入というイメージを拭えなかった。だが日本はなんとか持ちこたえて現在に至っている。

イラク陸自撤収 治安任務が今後の課題だ-産経新聞

  普通の国の軍隊の権限が与えられていない陸自の
  2年半の活動は称賛に値する。1人の死傷者も出
  していない。精強さ、勤勉さに加え、現地の人た
  ちと同じ目線に立つなどして信頼を勝ち取ったた
  めである。

  サマワの新生児死亡率はこの2年間で3分の1に
  減った。陸自が汚れたユーフラテス川の水を浄水
  ・給水し、医療支援を行ったのが一因だ。こうし
  た成果は日本の誇りといっていい。


この社説にあるような陸上自衛隊の活動は連日報道されていたはずなのになかなか素直に受け止めることが出来なかった。それはこれらの活動報告自体が世界に向けたパフォーマンスであるとしか思えず、現実はろくにテントから出ないまま、活動期間を終えて日本に帰国して高給を受け取る自衛隊員の姿しか頭に浮かばなかったからだ。

しかし当時私がずっと読んでいたあるメールマガジンの1記事は、私の考え方がいかに恥ずかしいことかを気づかせ、もやもやとしていた不安感を勇気と自信に変えてくれた。バックナンバーをリンクする。


サマーワに架けた友情の架け橋
-JOG-Mag H17.01.16

  ■6.「自衛隊の水」で「子供の病気が治った」■

  復興支援業務の柱は、給水、医療、公共施設復旧で
  ある。宿営地の北側にあるユーフラテス川の支流の
  運河から水を引いて、4台の浄水車で一日80トン
  から100トンの飲料水を作る。
 これを日本のODAで寄贈した日の丸つきの12両
  の給水車で、自衛官から運転の方法を教わったイラ
  ク人ドライバーが配る。
 これはイラクで殉職した故・奥克彦大使のアイデア
  だった。
  
  ユーフラテス川の水は水質が悪く、飲めば100%
  アメーバ赤痢にかかってしまうのでイラクの人々は
  決して飲まないそうだ。戦闘で上水道が破壊される
  と、イラクの人々は浅い井戸の非衛生的な水を飲ま
  なければならず、まさに死活問題である[4]。
 「自衛隊の水」で「子供の病気が治った」など、感
  謝の声が多く寄せられた。

  医療支援は、直接現地人を治療するのではなく、
  イラク人医師への最新医療技術の教育を行った。特
  に「いくら立派な機材を入れても、病院が汚れてい
  るのが一番問題なのだ」と説明することで、掃除が
  行き届くようになり、「自衛隊が行くようになって
  から病院が綺麗になった」と評価された。

  金にあかせた派手な援助ではなく、人々の生活に
  不可欠な基盤を地道に復興する、というのが、現地
  の人々に最も喜ばれる支援のあり方だろう。

このような地道な活動が確実に実を結んでいる。今まで耳を手でふさいで聞こうともしなかったイラクの現実をまざまざと魅せつけられた気がした。そして感動もした。

  ■9.「日本人の財産」■

 番匠一佐がイラク支援を通じて感じたのは「日本
  人の財産」ということだそうだ。

  日露戦争で頑張った日本人、戦後の廃墟から世界
  第二位の経済大国にまでつくり上げた父母、祖父母
  の努力。いまに至ってもサマーワ最大のサマーワ総
  合病院は20年前の日本のODAによってできたも
  のです。その当時の日本人がどれだけ立派だったか、
  という話をよく聞いたし、サマーワでは日本の車、
  電化製品の信頼性が異常なほど高い。
 今回ほど、自分が日本人あるいは自衛官であるこ
  とを誇りに思ったことはありませんでした。

  今回の活動も「まさに日本人がこれまでに積み上
  げてきたものに見守られていた」という。

  「日本と日本人はイラクで非常に尊敬されている」
  (アラウィ・イラク暫定政府首相[5])という事実は、
  過去のODAや経済活動で築いてきた「日本人の財産」
  である。今回の自衛隊の支援活動は、その財産目録に
  新たな一頁を加えたと言える。

裏を返せばそれまでに多大な悲しみの歴史も刻んできたことも事実。恨まれている反面も持ち合わせている。だが最近の日本は平和とそれのもたらす利益に対して貪欲になりすぎたのか、国際的には争いを避けたいがために卑屈な態度をとる場面が多過ぎるような気がする。戦争を肯定はしないけどもう少し日本人と言う自信を前面に打ち出して勝負してもいいのではないか?それは僕個人としても大いに反省しなくてはいけない面もあるし、政治だけでなく仕事やスポーツなどの国際交流にもまだまだ足りないところでもあると思う。

普段はほとんど自衛隊には関係ない生活を送っているものの、この2年半の活動には感謝と敬意の念を抱く。そして撤収完了まで大事の起こらないことを祈る。

【編集】 |  22:20 |  【狩】ニュース  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

凡ミス

2006.06.21 (Wed)
すっかりNHKだと思ったらBS1とは...。
うちBSはいってないんだよねーこれが。
3:50に起きたはいいけど、空しくときは過ぎていきますた。

【編集】 |  07:50 |  FIFAワールドカップ2006  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

やっと体調が良くなってきた

2006.06.20 (Tue)
僕は家ではほとんど酒を呑まない。
たまに勢いで缶ビール買ってきたりしても、350mを半分飲んだらもういらなくなる。マジでまずいんだよね一人で呑む酒は。
だからか知らないけど外で居酒屋なんかで友人たちと呑むときは鯨飲する。次の日は当然苦しむけど(笑)。

普段は週に1回とか月2回くらいしか呑まないときもあるんだけど、先週末から3連荘くらいで呑んでしまった。だらだら続くと胃がやられて体調が弱ってすぐに鼻やその下の口の周りあたりに吹き出物が出てきて
「あー..信号キタヽ(´ー`)ノ!!!」
ってなっちゃうんです。
最近ワールドカップ深夜まで見てるから睡眠時間2,3時間とかで短かったし、意外とハードな日常も続いたからまさにK.O.でした。

んで昨日は久々5時間くらい寝れたんだけど、なんか仙豆喰ったくらいに急に復活。体調万全。しかも小銭が入ったからいつでもスタンバイしてますねん。まあだれか読んでたら誘ってくれ、久々にでかけていってやってもいいぜ(笑)!

ってなことをだらだら書いてるけど、明日朝4時頃からのイングランド観戦に向けてもう寝まつ。

でももう決勝トーナメント出るの決まったから、ホントに起きれるかは微妙だな(笑)。
(,,゚Д゚) ガンガレ! 

【編集】 |  22:50 |  【狩】さ、酒をくれぇ~  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

次期首相候補は誰なんでしょね(傍観)

2006.06.19 (Mon)
いやーちょっと癇に障ったことだったんで勢いで有名BlogにTBなんかしちゃったもんだから今日の夜はぼろくそ叩かれっカナ?なんておもいつつココ覗いたら、アクセス数は異常だったもののだれも炎上の気を出さないってのは有る意味感動。TB打った先は「ブログが人を選ぶ」という恐るべきものだったんだなあと実感しました。つまりそこの読者はホントいい意味で大人ばっかなんだなぁーと。まあ俺の記事が全然たいしたこと無いからスルーってのも一因だけど(笑)。
と、枕はさておき、

小泉首相:総裁選、候補確定時点で支持候補名を表明の方針-MSN

  首相は後継者に求める条件として「批判を恐れず
  指導力を発揮する面と党に任せる面をうまく活用
  していく人間的な幅、信頼感、問題を粘り強く実
  現していく情熱が極めて大事だ」と指摘した。


麻垣康三-Wikipedia と言われ続けてそろそろ4者とも意思表示をスタートさせ始めた中で、さらに最近福田康夫氏は引き気味なイメージとかをニュースでも見るけど、僕は5月に入ってから不思議でしょうがなかったことがあるんです。

それは河野太郎氏の取りあげ方が非常に見えにくくなっていること。
5/12か13あたりに(うろおぼえすまそ)出馬表明をして「推薦人20名集めるの前にまずは政策を発して行く」という強気な面を見せてテレビなどに出ていた印象が強かったんだけど、一瞬【麻垣康三郎】って言われたものの、推薦人を集めるのが難しいと思われたのか、マスコミではあまり出てきていないような気がする。

僕は何党を支持するんだと問われても日和見な性格だからなんとも答えられないんだけど、民主党は小沢代表に代わって一新したものもあるけど、まだ偽メールのイメージとかが庶民には強くて受け入れられなさそうな感じを受ける。というところで時期政権いや次の参議院選もなんとなく自民党が過半数行きそうだとしか言えない(突発的な問題が起こらなければだけど)。当分総理大臣は自民かななんて思ったり。

そんで2年前くらいかな、【ごまめの歯ぎしり】という一風変わったタイトルのメールマガジンを取ったこともあって、まだ僕には政界なんか微塵も分からないけどそのメルマガを発信していた人が「河野太郎」その人だった。すごく読みやすい内容でご自身の子供のこと(ペシ坊とか呼んでた)とかいろいろ書いててとにかくとっつき易かった。

んでなんとなく読んでいくうちに国会とか何してんだろ、国会議員てなに考えてんだろとか、今までお金のこととかで疑いの目でしか見れなかった国会議員という者を紐解いて教えてもらったような感じだった。しかもアラブ方面にも顔が広そうだし脳死問題とかタブー視されやすい問題にも積極的に取り組んでいる姿勢もあったりだから上記の小泉首相の言もクリアできる人材じゃないかなと注目していたわけです。

だからと言うわけじゃないけど、【麻垣康三】もいいけど、マスコミももう少し視点を変えていろいろ取り上げて欲しいなと思ってしまった。

まあ出馬はしなくても若い世代の(40から50くらいだけど)政治家も(まあ謙遜している山本一太氏とか)がんばっているのを僕みたいな政治音痴でも耳に入れてしまうくらいだし、時代も変わっていることだからサプライズもありなんじゃないですかね!?

北朝鮮がミサイル発射準備までしちゃってるご時勢だから、なにか一気に凌駕する政治家を求めてしまいます。
( θ_Jθ)コマッタジダイダ

【編集】 |  21:29 |  【狩】ニュース  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

あのさ、スポーツですから。

2006.06.19 (Mon)
サッカーW杯:「日本をなぜ応援しない」 十日町市の“両国応援”に抗議殺到

  しかし、こうした動きを事前の報道などで知った
  ファンから「日本人だろ!」「なぜ日本を応援し
  ないんだ!」などの抗議メールや電話が17日ま
  でに相次いだ。関係者によると、電話は話しぶり
  から県外からとみられ、女性が多かった。


恥を知れ、恥を。
日本のばかサポーターどもが。


スポーツマン精神で戦っている日本代表を貶めるような行動だとなぜ分からないんだ?そんなお前らの応援なんて1ミリも届いてネーよ。お前らの気分のためにやってるんじゃないんだよ。
サッカーの試合も両国に対する応援も人間として深い部分で関わっていることを考えもしないオノレの醜さを鏡でも見てゲロ吐いてろ。


  クロアチアとの交流は日韓大会後も続き、キャンプ
  で使用されたグラウンドを「クロアチアピッチ」と
  命名。記念事業の少年サッカー大会「クロアチア・
  カップ」も毎年行われている。04年10月の新潟
  県中越地震の直後には、いち早くクロアチアのサッ
  カー協会から激励の文書が届いた。


どうせワールドカップが終わったらこのクレームした奴らは何も無かったように自分の日常に戻るんだろうが。お前らに心の交流なんて一生できないと断言してやる。上の文100万回読んで小学生からやり直して来い。それでも足りネーくれーだ。
気分わリーわ。

(゚Д゚)≡゚д゚)、カァー ペッ!!


参考:ジーコ監督もブラジル人なので日本の対ブラジル戦で監督は自国と戦うとかいうとき、まあいい意味でたかがスポーツの話である。-極東ブログ
【編集】 |  00:42 |  FIFAワールドカップ2006  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

日本 0 × 0 クロアチア

2006.06.19 (Mon)
いい試合だったと、

思うのみ。

【編集】 |  00:22 |  FIFAワールドカップ2006  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

ワールドカップ番外編 -微笑ましくもワロス

2006.06.17 (Sat)
十日町市、日本-クロアチア戦困ってます

  02年の日韓W杯でクロアチア代表のキャンプ地
  となって以来、交流が続いている同市では日本-
  クロアチア戦が行われる18日は、両国を応援する
  パブリックビューイング(PV)を開催する。
  しかし、日本代表がオーストラリアに敗れたため、
  クロアチアから勝ち点3を奪えなければ1次リーグ
  敗退が濃厚というギリギリの情勢となってしまった。
  
  「クロアチアも応援したいが、日本もせっぱ詰まった
  状況。クロアチアを応援できる余裕があるか分からない」
   と心境を明かした。


はは、昨日テレ朝でも放送されてたけどめんどくさいことになったよね。まあ応援合戦で気まずくなったとしても、最後は新潟の銘酒(-角田屋)そろえて大酒皆で飲んでパーッと騒いで忘れちまえばなんとかなるんじゃねーの(笑)。

でもこれはギャグでやってるのか?っつーくらいの半々のユニフォーム(-十日町サッカー協会HP)をよく作りましたね。
(゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚)

【編集】 |  00:23 |  FIFAワールドカップ2006  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

祝イングランド決勝トーナメント進出決定! 

2006.06.16 (Fri)
イングランド 2 × 0 トリニダード・トバゴ

あーよかった。
ルーニーやレノンが入ってからの後半はイングランドの怒涛の攻撃だったよ。もうそれだけでワクテカだったのに2点ものプレゼントまで用意されてたとは!!

最後全然眠くネーし(笑)。

なんとかねれるかがんばってみよう。

。・:*:・゚☆ ネ兄 月劵 禾り ,。・:*:・゚☆

【編集】 |  02:56 |  FIFAワールドカップ2006  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

またまたキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

2006.06.16 (Fri)
ロスタイムにキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

イングランド 2 × 0 トリニダード・トバゴ 】

ジェラード様、すばらしいミドルシュートを(TдT) アリガトウ

【編集】 |  02:51 |  FIFAワールドカップ2006  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

2006.06.16 (Fri)
イングランド 1 × 0 トリニダード・トバゴ

後半38分 クラウチ ヘディング


ベッカムからのすばらしいクロスを今度こそ決めてくれやがったぜ!さっきは変なこと言ってごめんよー神様ー。
d(゚Д゚)☆スペシャルサンクス☆( ゚Д゚)b

【編集】 |  02:44 |  FIFAワールドカップ2006  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

おっ

2006.06.16 (Fri)
これルーニー出そうだね


追記:うは、ルーニー⇔オーウェンかよ!
【編集】 |  02:15 |  FIFAワールドカップ2006  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

ハーフタイム イングランド 0 × 0 トリニダード・トバゴ

2006.06.16 (Fri)
「ワールドカップに楽な試合は無い」

よく使われる言葉だけど、まさに実感させられた試合だ。
今日の試合、実は大人vs子供の試合だと楽観モードで見ていた。だがしかし蓋を開けてみれば苦しんでいるのはイングランドのほうだった。シュート数は多いものの正確さに欠ける場面が見られがちだったイングランド(いや、トリニダード・トバゴ のディフェンスがすごい)に対し、トリニダード・トバゴ は決めれなかったものの決定的な場面を2,3度作っていた。
普通実力差の有るチームで0-0の試合は強いほうの緩慢なプレーでイライラさせられることが多いのだが、今回はものすごく面白い。いつの間にかトリニダード・トバゴ への賞賛の気持ちが強くなっていく。
やばい。
だって初出場だぜ!
イングランドと対等に渡り合うなんてすごくね?!

イングランドについて言えば、
「クラウチにはまだ荷が重い」

ベッカムのあれほど天才的なクロスを前にフリーになった状態でボレーミスるなんざぁ、怪我で苦しんだ状態のルーニーがいたほうがまだましかもねってな感じだった。
まじデカイだけの烙印押されちゃうよ、がんばれ。
( ´・_・`)・~ヾ(゚ー^*)

でも後半はもっと盛り上がりそうでワクワクしますな。

【編集】 |  02:05 |  FIFAワールドカップ2006  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

イングランド × トリニダード・トバゴ

2006.06.15 (Thu)
BGroup.jpg

コンヤガヤマダ

勝ち点3をもぎ取れば決勝トーナメント進出ほぼ間違いなしのイングランド。ルーニー使ってくるかな。
これ見たら朝3時かよ、死ねる(笑)。
とにかく眠いんだけど興奮して試合開始を待ちマッスル!

。・:*:・゚☆ ネ斤 月劵 禾り ,。・:*:・゚☆

【編集】 |  23:38 |  FIFAワールドカップ2006  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

備忘録(2) - 渋沢栄一の言葉

2006.06.14 (Wed)
日銀総裁の投資:違法ではないが…道義的責任問う声も

ライブドア、村上ファンド、そして今回の日銀の福井俊彦総裁と続いた一連の経済問題を省みて、ちょっと気になったお言葉を見つけたので備忘録としてでも置いておこうと。
僕が将来大富豪になったときの戒めとしてもかな(ぷっ)。


起業(起業家)を学ぶ > 渋沢栄一  -第一国立銀行・王子製紙創業者

  「私は、実業家の中に名をつらねながら、大金持ち
  になるのは悪いと考えている。人情としては誰でも
  他人より多く蓄積したいと苦心するのが普通であるが、
  この多いということには際限がない。極端に考えて、
  もし一国の財産をことごとく一人の所有物としたら、
  どういう結果をきたすであろう。これこそ国家の
  最大不祥事ではあるまいか。
  このように際限のない欲望に向かって欲をたくましく
  する者が続出するよりも、むしろ知識ある、よく働く
  人を多く出して国家の利益を計るほうが万全の策で
  あると思う。一人が巨額の財産を築いてもそれが
  社会万民の利益となるわけでもないし、ようするに
  無意義なことになってしまう。
  無意義なことに貴重な人間の一生を捧げるというのは
  ばかばかしいかぎりで、人間と生まれた以上はもう少し
  有意義に人生を過ごすべきであろう。
  実業家として立とうとするならば、自分の学術知識を
  活用し、主義に忠実に働いて一生を過ごせば、
  そのほうがはるかに価値のある人生である。」

【編集】 |  18:23 |  【狩】真 善 美  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

W杯日本代表の敗戦のあおりか?日経新安値。

2006.06.13 (Tue)
日経平均 14218.60 -614.41

昨日の試合は残念でしたね。敗北だけでなくアメリカ及びアジアでも全面株安という場面で、外国勢の売り仕掛けまで絡んだ今日の日経平均は年初来安値更新です。留まる所を知りませんな。
( ´ー`)フゥー...

今日の取引
TTG(1991) 133→129
こんな中でホントよく持ちこたえている、というのが素直な感想。なんとか上に吹き上がろうとする意思は感じるものの、この地合いで心理的に押さえつけられてるといった感じなんでしょうか。新興でもいくつか吹き上がり始めた銘柄も出てきたため、もう少し様子見に徹します。

今日はいろんなとこで日本代表の試合評価をしてるけど、もう次を見るしかないんじゃないかなあと。ミス云々は代表メンバーが一番分かってることだからもうそっとしといてあげたいよね。
以外にブラジル戦で大勝したりして...。

(`・ω・´)シャキーン━━━!!

【編集】 |  17:04 |  【狩】株式市場  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

おーい、オーストラリアはどうだい?

2006.06.13 (Tue)
と、オーストラリアで試合を見ていたであろう
ある日本人に聞いてみるテスト。

そっちは寒いかい?

【編集】 |  12:39 |  FIFAワールドカップ2006  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

日本 1 ― オーストラリア 3

2006.06.13 (Tue)
ハァ...
【編集】 |  00:03 |  FIFAワールドカップ2006  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

今日のお題

2006.06.11 (Sun)
ew050625031.jpg

「クリリンのことかーーーーーーー怒!!」
【編集】 |  19:45 |  【狩】写真で一言  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

イングランド 1 × パラグアイ 0

2006.06.10 (Sat)
イングランド  × パラグアイ 0

やったー!はらはらしたけどなんとか勝ち点3いただきです。
次は6/15
イングランドvsトリニダード・トバゴ
になりまっする。

まあ決勝トーナメントまでは楽観できますかね。
【編集】 |  23:55 |  FIFAワールドカップ2006  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

ハーフタイム イングランド1得点でリード

2006.06.10 (Sat)
イングランド。
ちょっとミスパス、ミスキックが目立つ。
危ない場面もかなりあったから、リードしてるとはいえ全然楽観できません。

でも攻撃面ではいい形を作っているのでボールを前線で維持できればもう2得点はいけるだろうと予想。
【編集】 |  23:01 |  FIFAワールドカップ2006  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
 | HOME |  NEXT