ハンター紀行 イングランド 1 × 0 エクアドル

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

イングランド 1 × 0 エクアドル

2006.06.26 (Mon)
えーあれだけ大口叩いて、ブログ書いた後に安心してちょっと横になったら連日の睡眠不足と疲労感で速攻で朝の7時までぐっすりと眠ったジンです。
このオチャメさに若い女性ファンがまた3000人くらい増えたとの情報らしいです(うそ)。

んで、すっかり睡眠不足も解消され、先ほど撮って置いたビデオで試合内容を確認したんですが、エクアドル強いですね。

はっきりいってベッカムの芸術的フリーキックのあとには霞んでしまいましたが、あの得点まではイングランドサポーターもここで敗退の文字が浮かんでは消えていたでしょう。
まあ結果オーライで次はポルトガル戦です。

まあ3人は主力を欠くので余裕で抜けていくと見ています。
が、これはワールドカップ。
どんな魔物が住んでるかは分かりません。
とりあえず祈るような気持ちは変わらず応援していきたいと思います。

(まあ、オイラが見ないから勝てたとかあり得るんであまり突っ込みはしないでちょ)

⊂( ⊂(´_ゝ`)

スポンサーサイト
【編集】 |  23:50 |  FIFAワールドカップ2006  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。