ハンター紀行 ネットバンクアクセスは普通に狙われてる

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ネットバンクアクセスは普通に狙われてる

2006.07.24 (Mon)
預金詐取、ファイル交換ソフト「ライムワイヤー」悪用か

  ファイル交換ソフト「ライムワイヤー」を通じて流出
  した預金者のパスワードや暗証番号などを悪用した可
  能性が高いことが30日、長野中央署の調べでわかっ
  た


使ったソフトは違いますが、たぶんやり方として以前このブログでも紹介した
ウイルス「山田オルタナティブ」 -ハンター紀行 
に感染したPCからデータぶっこ抜きを使ったんでしょうね。P2Pの動作は基本同じでしょうから。

関連記事 「山田オルタナティブ」感染PCから盗んだIDでネットバンクに不正アクセス

  容疑者は、PCのHDDに保存されたすべてのデータをインタ
  ーネット上に公開するウイルス「山田オルタナティブ」
  に感染しているPCの情報を2ちゃんねるで入手し、150人
  以上のPCから個人情報を入手していた。


みなさんP2Pソフトの取り扱いには十分注意あるいは使用しないことですね。ちなみにここで紹介した対策もおいときます。

WINNY対策\みーんな、やってるかい?\  -ハンター紀行

まあネットバンクは楽ですけどはっきり行って今の時代、危険を倍加させてるようなもんです。メンドいですがIDとパスワード打ち込む前にウィルスチェックしとくべきですかね。

LimeWireって?

  ファイル共有の世界は全くの無知識で飛び込む
  のには危険な世界でもあります。
  最低限の自己防衛のための対策と知識を身につ
  けてください


勉強はしても使わないほうが身のためです!!
スポンサーサイト
【編集】 |  16:32 |  【狩】ニュース  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。