ハンター紀行 ロト長者の悲(喜?)劇

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ロト長者の悲(喜?)劇

2006.08.09 (Wed)
普通に笑った。
でもいろいろ考えさせられてしまった。
人間の欲望ってホント際限無いっすね。


ロト長者、株と女…39歳会社員が見た天国と地獄

  愛知県在住の会社員(39)が昨年4月、ロト6で
  3億2000万円という超高額賞金をぶち当てた。

  当せん直後、一度だけ20代の生保レディーに通帳
  を見せてしまい、一時は交際もした。だが、一度の
  エッチでカンジタをうつされて別れた。


先行き大荒れの予感。。はいはい既にネタ化してる雰囲気までも漂ってまいりました。

  高級置き屋の 超美形ギャルを香港に連れ出してペ
  ニンシュラなど超一流ホテルに泊まり、買い物で2
  00万円以上のおねだりに応じた。だが、女は旅の
  途中、プレゼントとお小遣いを持って消えてしまった。

  「一番、貢いだのはブランド物や犬など300万円
  くらいのプレゼントをして、お店でも総額で500
  万円くらい使いました。それで2、3回はエッチも
  したけど、ある日、彼女がお店を辞めて連絡が取れ
  なくなった」。玉砕が続いた


ネ申キタ..._〆(゚▽゚*)
急に大金を持つとある種の感覚が鈍ってしまうんだろうなと思う。まるで漫画みたいに次から次へとだまされてるし、付き合ってる女も金のにおいに敏感なお商売系の方々ばっかり、男としてはいいように言われて勘違いしちゃうんだろうなぁー。金の匂いをちらつかせれば手っ取り早いから、麻薬のようにやめられなくなってしまう状態がリアルに垣間見える。


  通帳の残高は約1億8000万円という。

  当せん後に始めた株式投資の信用取引に手を出したか
  らだ。一時は3億5000万円まで資産を増やしたが、
  今年5月の相場下落で、結局、1億4000万円の損
  切りをしたという。


欲望まみれのドミノ倒しですな。でもここまでとっぷり漬かると、普通は巨大な借金にまみれるまで抜けられないものだろうに、まだこの人には運が味方してくれたか..と思ったのもつかの間、

  「できれば20代の可愛い人が…」との野望も捨てて
  いない。実は株への魅力もまだある。

  さらなる悲劇が続かなければいいのだけれど…。
 

あーなんかチェックメイトかかってますなこりゃ。次の面白話が出てくるまで静観としますか(まあ次まできちんと生きれてればですけど..)。

でも自分がこの立場だったら資金底着くまで株に没頭してるかもしんないし、わけわかんない女に通帳ごともってかれてく可能性も否定は出来ないしなぁ。億単位の金に対する耐性って庶民はどうやったって身につかないし、テスト的な環境すら望めない。だからこういったお話を覚えといて戒めにしとかないと。
ちょっとうらやましくも くわばら くわばら。

¥ ・∀・¥
<お金で何でも解決するよ
スポンサーサイト
【編集】 |  13:11 |  【狩】ニュース  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。