ハンター紀行 Guns n' Roses “It's so easy”という表現だけで惚れた奴ら

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

Guns n' Roses “It's so easy”という表現だけで惚れた奴ら

2007.06.17 (Sun)
東京 7/18(wed) NIPPON BUDOKAN
http://www.creativeman.co.jp/2007/GNR_special/index.html

もうこれだけで語りつくしたといっても過言ではない。
俺の青春という妄想の全てを神の生贄のごとく捧げた時間を、
再び思い出すことになろうとは...、
出会ってから既に15年以上過ぎようとしているこの化け物と。

この間にあいつらどんどん減りやがって、もうボーカルしかいねーしw。でもニューヨークのライブを数年前に見たとき、
Axelの声は輝きを増してやがっタ。

精神病棟から生き返って、酒もタバコもやめたのかどうかはしらねーが。

だから俺は、たとえオリジナルメンバーしか愛せないと公言はばからなかった人生を生きてきたとはいえ、アクセルの声を聞きながら一番悪い奴らしかいなかったあの時代に浸りながら、
そのライブを聞くことになるだろう。

俺は奴らの音楽で高揚し、
アクセルの吐き出した歌詞で自殺したくなった。
だけど少し待つと聞きたくて生きようと思ったり、
死ぬならあいつらも道連れだろ!と酒飲んで周りを巻き込んでめちゃくちゃな日々。

ああ、懐かしいな。

全身の血が逆立ちして沸騰している今日この頃...。

【More・・・】

あーチケットとっちゃいました。
2階で斜め上からみおろすことになりそーです。
サラリーマンスタイルで現れると思います。
だれか見つけちゃったら“めっかっちゃった”
って言うんでゆるしてください。
無視してください。
かしこ。
スポンサーサイト
【編集】 |  22:25 |  【狩】さ、酒をくれぇ~  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。